まいまいつぶりの足跡帳(宮永麻衣のインターネットラジオブログ)

宮永麻衣のインターネットラジオ「まいまいつぶりのあるいたあとには」の番組ブログです。
2012年7月から2017年6月まで5年間ありがとうございました。
2週間のお休み、ありがとうございました!
無事に、フェドー劇場・中村秀利追悼公演『ALWAYS』
盛況のうちに終幕となりました。



こんにちは、宮永麻衣です。

さて、今回お届けするのはこのコーナー、
『増刊号!とおさんぽ小路』です。

増刊号だからファイルが大きくて、連続再生する方法がどこかにあるはずだから模索してたんだけど、それを待ってたら今日じゃなくなっちゃいそうだから、とりあえず分割してアップしちゃいます!
またほかの方法みつけたら、やり直しておきますね。
聞きづらくてごめんなさい!!
ラジオを聴くには、ボタンをクリックしてみて!

前編!

後編!

  


今回の舞台で、宮永が演じたのは「ノンタ」という3姉妹の一人だったんだけど。
占い師の娘という設定で、もしかしたら詐欺師集団かもしれないけど・・・?みたいな、どちらかというとコメディパート担当の役でした。



ちなみに、初登場時はこんな感じ。
あ、靴が一人だけ違うけど、ほんとは黒だからね?
楽屋だからだからね?



踊ったり歌ったりが多くて、セリフはおうむ返しが基本だし、あんまりしゃべらないけどちゃんと存在感があったと萬劇場のスタッフさんにいっていただけたことは、励みになりました。

そして、舞台を見てくださった方がいい作品だったとおっしゃって下さることが多くて、その作品に参加できたことはとてもよかったと思います。


さて、舞台時期に合わせて母が遊びに来ていたので、横浜観光しました。

西洋館をみたり。



港をながめたり。



でも、ついつい、花と生き物を写真に撮ってしまう宮永です。
花の蜜、飲んでます。



薔薇の蜜、おいしい?



氷川丸の停泊用の大きな鎖に、たくさんとまっていました。




さて、次の舞台はこんな感じ!

劇団軌跡 vol.24
『一日だけの恋人』 作:高橋いさを 演出:久賀健治
『淑女(レディ)のお作法』 作:高橋いさを 演出:久賀健治

12月9日(水)〜12月13日(日)
大塚 萬劇場
前売 ・当日共:2800円

12月 9日 19時 A
  10日 19時 B
  11日 14時 B 19時 A
  12日 14時 A 19時 B
  13日 14時 A

宮永は『淑女(レディ)のお作法』にAキャストで出演いたします

ご予約はメール【yoyaku@mai.fem.jp】で!
おまちしております〜


この番組は毎週木曜日の更新です。
次回もお楽しみに!

番組ページはコチラ

■お便りフォーム http://www.media.atosuta.net/program/mai-aru/form/postmail.html

■その他BGM  『フリー音楽素材MusMus』http://musmus.main.jp/


2015/11/12 (木) 12:30 | -
trackbacks(0) | comments(0)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック