まいまいつぶりの足跡帳(宮永麻衣のインターネットラジオブログ)

宮永麻衣のインターネットラジオ「まいまいつぶりのあるいたあとには」の番組ブログです。
毎週木曜日更新。

残暑が長々と続いていますね。
日本、亜熱帯化計画??宮永麻衣です、こんにちは。

今週お伝えするのは、『宮永麻衣・華道家への道!?』
いつもより、マニアックに、マシンガントークでお届けいたします。



先日お稽古で活けたオクラ。
実が熟してこうなりましたよ〜。
子孫繁栄の力は力強いですね。



そして、重陽の節句。



こちらは小原流の先生が活けてくださった、菊。
花留めが独特で、興味深々に覗き込んでしまいました。

そして、古流だとこんな感じ。



菊は、日本だと仏花のイメージが強いですが、
ヨーロッパではボリュームもあるしアレンジとして人気があるそうです。

そして、日本人が大好きな『サクラ』



季節や人生の変わり目に寄り添う、特別な花です。



アレンジされたお花。

お祝いのお花、お悔やみのお花。
花をキレイだと思う気持ち、そのキレイさをひとに捧げるという気持ち。
いつごろから、人間は花とともに生きてきたんでしょうね。



この番組は毎週木曜日の更新です。
次回もお楽しみに!
番組ページはコチラ


■お便りフォーム 
  http://www.media.atosuta.net/program/mai-aru/form/postmail.html
■EDテーマ曲『光の場所』(愛甲ミカ) 
  http://tekuteku.pupu.jp/
■その他BGM  『フリー音楽素材MusMus』  
 http://musmus.main.jp/



2012/09/13 (木) 01:50 | -
trackbacks(0) | comments(0)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック